ニュース

マウイ島ラハイナにおける大規模火災の復興支援に関して

会員各位

新秋の候、秋風が少しずつ気持ちの良い季節となりました。
会員の皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

さて、ご存知の方も多いと存じますが、
2023年8月8日にウインドサーフィンの聖地として知られるマウイ島ラハイナにおいて大規模な火災が発生し、
歴史的価値のある街のほとんどが焼失するという大変な災害が発生しました。

日本で毎年開催されているウインドサーフィンの世界大会、
「ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会」には、
マウイ島で練習を重ねた選手も多く出場するなど、聖地マウイの復興を沢山の方々が強く願っています。

一般社団法人 日本ウインドサーフィン協会(JWA)は、ANAウインドサーフィンWC実行委員会と協力し、
マウイ島への共同募金活動を行う事になりました。

完全な復興までには10年以上の時間が必要などと、見通しが立たない状況下ですが、
被災された方々や地域のいち早い復興の為、会員皆様のご支援ご協力をお願い申し上げます。

寄付先:ハワイ州やマウイ郡が推奨するハワイコミュニティ財団設立「マウイストロング基金」

募金には、クレジットカード決済、ANAマイレージ決済、募金箱設置先など様々な方法をご利用いただけます。

>> 募金に関する詳細を見る

一般社団法人 日本ウインドサーフィン協会 代表理事 石原智央

« »





プライバシーポリシー

Copyright © JAPAN WINDSURFING ASSOCIATION all right reserved.