競技認定を受検したい

各級のレベルや受検料、申し込みから認定までの流れ、申し込み方法などを説明していきます。

ー 級のレベルと競技ライセンス

バッジテストは、単に技術の認定を行うためのものではありません。大会の各クラスに参加する選手レベルをある程度均一化することで質の高い競技が行えるようにする目的もあります。
競技認定はJWA主催、共同主催、協力大会に参加し、その結果によって判定されるので、それぞれの競技会に参加すること=受検していることになります。参加したクラスによって認定される級のグレードが異なり主な認定目安は別項の通りです。競技会毎にクラス設定があり、参加のためにCLの所持が必要となりますので、大会公示をご確認下さい。

CL 主な参加資格
3級 国体参加資格
2級 オープンクラス参加可能・国体参加資格
1級 スペシャルクラス・プロクラスへの参加可能・国体参加資格

ー 競技ライセンス認定方法

各カテゴリーの大会に於ける成績が表記の範囲内にあれば認定の対象となり、資格指導委員会の裁定によって合否が決められますので、ご自分の成績に応じて申請手続きを行って下さい。

受検の申請はこちらから

コースレース
・ 完走者→CL3級
・ 上位20%→ CL2級

フォーミュラ・フォイルアップウインド
・ 上位20%→ CL2級
・ 上位10%以内→CL1級

スラローム
・ ビギナークラス完走者→CL3級*プレーニングレース、DNFナシ
・ オープンクラス完走→CL2級*プレーニングレース、DNFナシ
・ オープンクラスベスト8→CL1級

ウェイブ
・ ビギナークラス参加、出場→CL3級
・ オープンクラス参加、出場→CL2級
・ オープンクラスベスト8→CL1級

フリースタイル
・ ビギナークラス参加、出場→CL3級
・ オープンクラス参加、出場→CL2級
・ オープンクラスセミファイナル以上→CL1級


ー 受検料 ー

【競技ライセンス】競技会の成績による判定

受験料 認定料 非会員 認定料 JWA会員
エントリーフィー
に含まれる
2,000 円 1,000 円
2,000 円
1,000 円

ー 認定までの流れ

step1:

ガイドラインに沿って認定対象となる

step2:

フォームより協会に申請。フォームはこちら

step3:

資格指導委員会の裁定

step4:

資格指導委員会の裁定より合否の連絡と合格の場合はカードが届く

認定カード

受検の申請はこちらから

レース写真

プライバシーポリシー

Copyright © JAPAN WINDSURFING ASSOCIATION all right reserved.