ニュース

『2021年度 全日本学生ボードセーリング選手権』リザルトとご挨拶

全⽇本学⽣ボードセーリング選⼿権に関する報告書

2021 年度全⽇本学⽣ボードセーリング選⼿権について下記の通りご報告いたします。
11 ⽉16 ⽇から19 ⽇の4 ⽇間、沖縄県国頭郡字奥間海岸沖にて2021 年度全⽇本学⽣ボードセーリング選⼿権が開催されました。
本年度は、総エントリー数メンズクラス111 名、レディースクラス48 名でレースが⾏われました。
天気に恵まれず、3 ⽇間とも午前中は⾵待ちのAP 旗が掲揚され、なかなか思うようにレースを⾏うことができませんでしたが、なんとか9 レース全て微⾵ではありましたがレースを⾏うことができました。
3⽇ともウェイティングが⻑くなかなか集中⼒を保たせることが難い上、レースも浜際にマークがあったせいかアポローチを決めるのが難しく全体的に順位変動の激しいレース展開となりました。
しかし、やはり最終的に優勝した三浦圭(明治⼤学)を始め⼊賞した選⼿は安定した⾛りを初⽇から⾒せ、前を⾛り続けていました。知⼒、体⼒ともに必要とされた3⽇間の9レースだったと思います。

その結果、最終順位は
メンズクラス
優勝 三浦圭(明治⼤学)
準優勝 関港⼤(関東学院⼤学)
第3 位 倉⿅野巧(神奈川⼤学)
第4 位 内藤紳之介(明治⼤学)
第5 位 伊藤颯(⽴命館⼤学)
第6 位 岡本⼤成(慶應義塾⼤学)
第7 位 来海崚(京都⼤学)
第8 位 新⽮紘⼰(同志社⼤学)
第9 位 朝⽥有哉(同志社⼤学)
第10 位 中島隼⼈(明治⼤学)

レディースクラス
優勝 ⼤島萌(京都⼤学)
準優勝 松浦花咲実(同志社⼤学)
第3 位 北原史野(京都⼤学)
第4 位 ⼭野美礼(同志社⼤学)
第5 位 太⽥華代(横浜市⽴⼤学)
第6 位 元永花(関⻄学院⼤学)
となりました。

今後とも⽇本学⽣ボードセーリング連盟のため、ご⽀援のほどよろしくお願い申し上げます。
⽇本学⽣ボードセーリング連盟 委員⻑ ⼩林 将

>> リザルト

« »





プライバシーポリシー

Copyright © JAPAN WINDSURFING ASSOCIATION all right reserved.