日本ウインドサーフィン協会 JWA

日本ウィンドサーフィン協会

日本ウィンドサーフィン協会

バッジテストtest

公認指導員制度について

全国各地のスクールに所属している指導員は、初心者の指導から上級者の育成までの幅広いインストラクションを行っており、プロ選手とは一線を画す指導員の存在は不可欠です。協会公認の指導員は「A級指導員」「B級指導員」の2グレードとし、セイリング技術、インストラクション技術共に優れていると認められています。

公認指導員資格の取得方法

A級指導員資格取得のためには、下記の(1)、(2)のいずれかと(3)、(4)の条件を満たすこと

  • (1)バッジテスト1級認定を受けているJWA会員であり、指導経験が豊富であること
  • (2)旧協会(旧JWA、JBSA、JBF、ミストラル協会等)の指導員資格を所持している方
  • (3)JWA 資格審査委員会による承認
  • (4)JWA安全委員会による救命講習認定証の承認

B級指導員資格取得のためには、下記の(1)、(2)、(3)の条件を満たすこと

  • (1)バッジテスト2級認定を受けているJWA会員であり、スクール・ショップオーナーの推薦を受けられること
  • (2)JWA 資格審査委員会による承認
  • (3)JWA安全委員会による救命講習認定証の承認

A級及びB級指導員資格の取得手順

  • (1)資格申請フォームでの申請と、推薦状、救命講習認定証のコピーはメール添付にて提出
  • (2)JWA 資格審査委員会による承認
  • (3)登録料:未定