日本ウインドサーフィン協会 JWA

日本ウィンドサーフィン協会

日本ウィンドサーフィン協会

ニュースNEWS

PWAポッゾで日本人ティーンズが躍進!

広報員会

7月12日から開催された世界有数のウェイブの祭典、クランカナリア・ウインド・アンド・ウェイブで日本人選手4名が躍進した。
すでにPWAに参戦し、実力を上げてきている石井孝良(イシイ タカラ)選手と杉匠真(スギ タクマ)選手に加え、今回はアンダー15クラスに孝良選手の弟、颯太(ハヤタ)、御前崎で実力をつけてきた松井選手が参戦。颯太選手はフォワードループやバックループを決め、他の外人ユースを押しのけ、その実力を世界に示す形で優勝。

兄の孝良選手もアンダー20クラスで2位となると同時にPWA本戦にも参戦。杉匠真選手とともにPWA本戦で勝ち上がった。彼らの熱心な練習ぶりはワールドカップセイラーたちの間でも話題となっているようで、ライブ中継の間でも何度も彼らを評価する言葉が選手から上った。世界が注目するウェイブセイラーになっているのだ。

Result 2019 Gran Canaria Wind & Waves Festival – Boy’s U15s
1st Hayata Ishii (RRD / Goya Windsurfing)
2nd Tobias Bjørnaa (Fanatic / Duotone)
3rd Giulio Gasperini (Starboard / Severne)

Result 2019 Gran Canaria Wind & Waves Festival – Boy’s U20s
1st Marino Gil (Goya Windsurfing)
2nd Takara Ishii (RRD / RRD Sails)
3rd Valentino Pasquale (Fanatic / Duotone)
4th Adam Warchol (Quatro / Goya Windsurfing)

PWA
25th Takuma Sugi (GA Sails, Tabou Boards)
25th Takara Ishii (RRD / RRD Sails)