News&Topics(メンバーコンテンツブログ)

関東プレ新人戦

2/4-5に逗子で関東プレ新人戦が行われました。

初日はブローでストパンが漕げる程度の風域からマスパン〜リーパン風域へと風が落ちていく中、メンズ、レディスとも2本のレースが行われました。

2日目はマスパン〜リーパン風域の中でメンズ4本、レディス3本のレースが途中、雨の中行われました。 2日目は悪天候の中で厳しいコンディションでしたが、ビギナーの皆さんお疲れ様でした。

海上本部長からの講評では、スタボ・ルームなどの権利主張が少ないことが指摘されました。権利やルールをもう一度、把握しておきましょう。

何本かロングレグでのレースも消化することができ、3月のインカレ新人戦へ向けて、選手それぞれにとって実りのあるレースになったことと思います。

以下、入賞者です。

【メンズ】  メンズリザルト

1位 11-92 石川圭祐 関東学院大学

2位 46-66 市島将平 明治大学

3位 46-17 森平裕也 明治大学

4位 53-1 鈴木玲音 早稲田大学

5位 46-51 松本隆永 明治大学

6位 15-9 小林北斗 慶應義塾大学

【レディス】レディースリザルト

1位 11-91 澤浦由有実 関東学院大学

2位 20-27 須河内茉里…

記事を見る 

新年明けましておめでとうございます! 広報の福田です。

2016年末、12月24-25.26-28日にNT練習会が行われました。 24-25日はビギナー練習会、 26-28日はエキスパ練習会でした。

私が参加したのは25日のビギナー練習会だけですが、参加人数がビギナー約100名、エキスパ約30名と、ビギナーの人数が年々増えていると感じました。

25日は微風のコンディションの中、チームに別れてスタート練習、ラウンディング、艇速練が行われました。

私は本部船に乗り、スタート練習、ラウンディングを見ていました。

スタートの初めからライン上に並ぶビギナーを見ていると、関西勢が多いように思えました。

スタートでのキープ技術はライン上で戦う中で向上していきます。関東勢も今後は積極的にラインに並んで行きましょう!

記事を見る 

広報福田です。

インカレのレポートが届きましたので掲載します。

2016年度インカレレポート 京都大学4回生 大西恒尚 

沖縄県国頭村オクマ、JALプライベートビーチにて2016年8日~10日の3日間、全日本学生ボードセーリング選手権大会が開催された。各支部予選を通過したメンズ108名、レディース51名が一同に集まり、学生の日本一を決める大会だ。

 大会初日、高気圧に覆われ太陽の光が差し込み、海は綺麗な水色を呈していた。風は東北東の風、2~3mでメンズレディースともに3レース行われた。

メンズでは相場(京都4)、山田(京都4)、大森(同志社4)、山本(滋賀4)と微風を得意とする関西勢が上位を占め、レディースに関しても、西上(同志社4)、赤井(関西4)、山内(同志社2)と並んだ。そのうち、メンズでは庄野(明治2)が3位で、レディースでは山内がピンでフィニッシュするなど、2回生が初めてのオクマを走る姿も見られた。

 大会中日、朝から15mオーバーの北風が入っており、風が10~15mと弱まった後にメンズのみ3レース行われた。強風を得意とする倉持(関東4)や穴見(鹿屋2)が3位以下を大きく突き放してフィッシュするなど、今の学連の強風域の伸びしろが見られた。

2日目を終えた時点で、山田、相場、北川、倉持と6Pの中に4人が固まる接戦となり、翌日の中風コンディションに託された。  大会最終日、朝から4~6m中風域の北風が入っており、1日通してソーセージコースでレディースからレースが行われた。西上はNational Teamの意地を発揮し、4~7Rと全てフィニッシュホーンを鳴らし、第8レースを控えて優勝を決めた。7Rを終えた時点で、松永(京都4)、山内が1P…

記事を見る 

広報の福田です。

11月8,9,10日に行われたインカレが無事に終了しました!

選手、レース運営陣の皆様お疲れ様でした!

メンズは各日3レースずつ行い9レース

レディースは初日微中風で3レース、二日目は爆風のためノーレース、三日目は中強風で5レース行い8レースでした。

また、メンズは二日目以降、爆風・中強風で前を走った倉持大也選手、

   レディースは安定して前を走り続けた西上美彩子選手が優勝しました。おめでとうございます!!!

 ……

記事を見る 

About

スナップ・ギャラリー