News&Topics(メンバーコンテンツブログ)

 おはようございます!

JWAフリースタイル委員会です。

 浜名湖フリースタイル選手権2018(JWA JAPAN TOUR 2018-2019 FREESTYLE第3戦) 開催致します。

日程が迫ってきました! 大会開催日は、2018年12月22日・23日です!   

公示はこちらからご確認いただけます→http://event.jw-a.org/wp-content/uploads/2018/09/96cad28dc2ed28474743d31a98f1315e.pdf

選手エントリーはこちらから→https://dgent.jp/e.asp?no=1800785

エントリー締め切りは2018年12月15日(土)※レイトエントリー無しとなります!

選手の皆様 是非 大会にご参加ください!!  

しっかり防寒対策をしての観戦、応援も是非よろしくお願い致します!! 

 

「また村櫛海岸へのアクセスについてお知らせがあります。」

村櫛舘山寺道路(県道323) 護岸補修工事のため車両通行止めになっていますが、村櫛海岸には行けます

今日の時点で2019年2月28日まで、終日 車両通行止めが続くようです。
初めて来ると一見「村櫛海岸(村櫛海水浴場)」に車で行けなさそうですが、実は問題なく行けます。
写真の様に看板が出ていて日中は交通警備の方も居ますが「村櫛海岸(村櫛海水浴場)」に行きたい旨を伝えると通してくれます。(慣れてくると顔パス)…

記事を見る 

こんにちは!

JWAフリースタイル委員会です!!

 
「LIGHT WIND FREESTYLE 2018 in マリンパーク御前崎」 開催しました!

日時:2018 年 11 月 17 日(土曜日) 場所:静岡県 御前崎市 マリンパーク御前崎  にて開催致しました。

同イベントに参加された皆様、運営いただきました皆様、ご協賛してくださったメーカー様を初めとした皆様、

応援観戦してくださった皆様本当にありがとうございました。

イベントレポート、大会リザルト、フリースタイルトリック認定表をまとめましたのでご覧ください。

各PDFはこちらより→

ライトウインドフリースタイルレポート.pdf

ライトウインドフリースタイルリザルト.pdf

フリースタイルトリック認定表 .pdf

 

イベントレポートは、講師&パフォーマーを務めた 「津野健介選手」、「池照貫吾 PRO」よりご報告です!…

記事を見る 
こんにちは。
JWAフリースタイル委員会です!
 
「LIGHT WIND FREESTYLE 2018 in マリンパーク御前崎」 開催しました!

日時:2018 年 11 月 17 日(土曜日) 場所:静岡県 御前崎市 マリンパーク御前崎 

主催:御前崎スマイルプロジェクト   協力:LIGHT WIND FREESTYLE 実行委員会 / JWA フリースタイル委員会

イベント当日はマリンパーク御前崎から富士山を望める素晴らしい快晴。風は強弱有り 西風→東風、小波が入るコンディション。

ライトウインドフリースタイル(通称クルクル) を題材に、トップ選手(池照プロ&津野選手 )のパフォーマンスとレクチャー(解説小林プロ)、競技、技の認定会、ワンミニッツトリックチャレンジを行い盛り上がりました!

ご参加、ご協力、ご協賛していただいた皆さまありがとうございました。

イベントレポート詳細は後日投稿致します。

イベント結果は以下になります。

U18 ビギナークラス
1位 小野 開登 
2位 植田 英志
3位 野口 颯…

記事を見る 

恒例となりました「チャレンジ the バルカン In TSUKUIHAMA 2018」が、今年も開催されます!!

 

日時は 11月10日(土曜日)、場所は神奈川県横須賀市津久井浜海岸です。あわせて「クルクル入門体験会」も開催されます。

 

フリースタイルが初めての方・初心者の方でも参加しやすいように、また観戦する方もわかりやすいように、次の各種コースを用意しております!

 

  • バルカン・トライクラス
  • オープンクラス(2トリッククラス)
  • クルクルクラス
  • クルクル入門体験

 

大会の要項は、こちらをご覧ください!!

 

 

みなさまの参加をお待ちしております!

 


大会実施要項の PDF…

記事を見る 

About

<競技について>

・競技方法はウエイブ競技と同じですが、波がなくても開催できます。 ・トリックを中心に競うのがフリースタイル競技です。 ・ヨーロッパや中米カリブ海非常に盛んな競技です。 ・波が小さい場合などにも開催でき、より過激な技の応酬となるフリースタイル競技は現在とても注目されております。 ・JWAでも数年前から大会を開催し日本でも徐々に増えつつあります。 ・現在はフリースタイル競技とウエイブ競技が世界的なトレンドとなっており、特にフリースタイルは世界的に若手登竜門となっていて近年この競技からスーパールーキーが出現し、世界チャンピオンまでなることが多いです。 ・この競技は「平水面のウェイブ」とも呼称され、水平方向の回転技が次々と生み出されています。


<競技内容>

・平水面において競技者が決められた一定時間内でプレーニング滑走から多種の技を繰り出し、技の華麗さ・多様性・技術の高さを競い合い、ジャッジでの勝ち上がり形式により順位を競う競技種目になります。 ・おおよそ6m/s以上の風速で平水面・チョッピーな水面がコンディションとしてはいいです。 ・二人の競技者がビーチからスタートする形でトーナメント方式により競技が行われます。


<使用する道具>

・使用する道具はスラロームとウェイブの中間的な要素のものとなり、「フリースタイルボード」と呼ばれる最も回転性が優れた「フリースタイルボード」と3.5〜7.5m2の「フリースタイルセイル」と呼ばれる軽くてしなやかなセイルを使用する。


<特徴>

・特徴としては、繰り出す技の多彩さが重要となることから、短時間により多くの技を行えるよう他の競技道具と比較して、走り出しから最短時間でプレーニングできるよう瞬発力の高く初速が得やすいものとなっています。競技歴史は古いが、2000年頃から専用道具の開発が始まったことでプレーニングからの回転技中心の競技スタイルとなり 一般人気も高いものとなってきております。


スナップ・ギャラリー