News&Topics(メンバーコンテンツブログ)

こんにちは!

 

JWA フリースタイル委員会です!

 

御前崎スマイルプロジェクトさん主催によるウインドサーフィン・フリースタイルイベントをご案内いたします。

 

イベントは題して「LIGHT WIND FREESTYLE 2018 in マリンパーク御前崎」です!!

 

フリースタイルの基礎でもある「クルクル」を、なんとエキスパート選手がレクチャーしてくれます!

 

 

 

そしてノンプレトリックの認定会や、競技会も開催予定です!!

 

さっそく気になった方! 開催日程をご案内いたしますね。

 

 

開催予定日:2018 年 9 月 30 日(日曜日)

 

場所:静岡県 御前崎市 マリンパーク御前崎

 

参加講師(予定):J-812…

記事を見る 

こんにちは!

 

JWAフリースタイル委員会です!

 

先日ご案内いたしました

 

フリスタキャンプ2018(主催・フリースタイル向上委員会)」を

 

あらためてご案内いたします!

 

 

開催予定日:2018年8月26日(日曜日)

 

場所:本栖湖ドラゴンビーチ(本栖湖キャンプ場)

※予報により、三浦海岸または浜名湖村櫛海岸に変更になる可能性があります。

 

参加費:2000円(現地徴収)

 

エントリー方法:現地集合

 

変更がある場合、FacebookなどのSNSでご案内予定です。

 

Facebook イベントページ

 

ご参加をお待ちしております!

 

まわりのフリースタイラーの方もぜひお誘いくださいませ!!

記事を見る 

こんにちは!

 

フリースタイル委員です!!

 

スペイン フェルテベントゥラで行われております

 

FUERTEVENTURA PWA GRAND SLAM 2018」フリースタイル競技の結果をお伝えします!

 

 

なんと、なんと、なんと!

 

アンダー 17 クラスで杉匠真プロ3位の座を獲得しました!!

 

 

アンダー 20 クラスでは、池照貫吾プロ4位に入りました!!

 ……

記事を見る 

こんにちは!

 

JWA フリースタイル委員会です!

 

7 月 16 日まで行われたサッカー・ロシアワールドカップでの、日本代表 SAMURAI BLUE の素晴らしい戦いに、日本中が熱く盛り上がりました!

 

世界の強敵相手に挑む彼らの姿に一緒になって応援した人も多いのではないでしょうか?

 

ウインドサーフィンのフリースタイルにも、世界の大舞台に挑む若手がおります!

 

「PWA 2018 Fuerteventura」には、JWA の3名のプロ選手が参戦します。

 

J-100 小林悠馬プロJ-7 杉匠真プロJ-812 池照貫吾プロの3名です!

 

J-100 小林悠馬プロ

 

J-7…

記事を見る 

About

<競技について>

・競技方法はウエイブ競技と同じですが、波がなくても開催できます。 ・トリックを中心に競うのがフリースタイル競技です。 ・ヨーロッパや中米カリブ海非常に盛んな競技です。 ・波が小さい場合などにも開催でき、より過激な技の応酬となるフリースタイル競技は現在とても注目されております。 ・JWAでも数年前から大会を開催し日本でも徐々に増えつつあります。 ・現在はフリースタイル競技とウエイブ競技が世界的なトレンドとなっており、特にフリースタイルは世界的に若手登竜門となっていて近年この競技からスーパールーキーが出現し、世界チャンピオンまでなることが多いです。 ・この競技は「平水面のウェイブ」とも呼称され、水平方向の回転技が次々と生み出されています。


<競技内容>

・平水面において競技者が決められた一定時間内でプレーニング滑走から多種の技を繰り出し、技の華麗さ・多様性・技術の高さを競い合い、ジャッジでの勝ち上がり形式により順位を競う競技種目になります。 ・おおよそ6m/s以上の風速で平水面・チョッピーな水面がコンディションとしてはいいです。 ・二人の競技者がビーチからスタートする形でトーナメント方式により競技が行われます。


<使用する道具>

・使用する道具はスラロームとウェイブの中間的な要素のものとなり、「フリースタイルボード」と呼ばれる最も回転性が優れた「フリースタイルボード」と3.5〜7.5m2の「フリースタイルセイル」と呼ばれる軽くてしなやかなセイルを使用する。


<特徴>

・特徴としては、繰り出す技の多彩さが重要となることから、短時間により多くの技を行えるよう他の競技道具と比較して、走り出しから最短時間でプレーニングできるよう瞬発力の高く初速が得やすいものとなっています。競技歴史は古いが、2000年頃から専用道具の開発が始まったことでプレーニングからの回転技中心の競技スタイルとなり 一般人気も高いものとなってきております。


スナップ・ギャラリー