RS:Xヨーロッパ選手権 大会3日

大会3日目

今日も晴天 昨日より暖かい朝を迎えました。

男子は今日から決勝フリートですが、池田選手  尾川選手は、残念ながらシルバーフリートでのレースになります。

女子は定刻通り11:00スタートシークエンスが始まりました。

風は120-140昨日より右寄りの岸からの風が長く入っています。

大西選手、松浦選手共に7レース目、9レース目と1上上位で回航しますが、いずれも2上で他の選手に気を取られ周りを見ることができず、大きく順位を落としてしまいました。松浦選手は8レース目も1下を上位で回航しているだけに、継続できるように頑張ってもらいたいです。

特に松浦選手は周りを観れるようになりレース展開が良くなって来ただけに、今日行われた3レースを明日のレースにつなげてもらいたい。

男子、女子共に少しずつではあるが、スタート、レース展開がとても良くなっているので、フニッシュまで継続できるように明日は頑張って行きたいと思います。

 

選手コメント

池田健星

 シルバーフリートの戦いになってしまいましたが、気持ちを切り替えてレースに臨む事ができました。苦手なスタートでは心を鬼にしてスタート後1分フルパンピングをした事によりその後のレース展開が簡単にできました。周りの選手との艇速差は無く、スタートとその後のタクティクス次第ではトップを狙える実力があると実感できたので明日以降のレースもこの2点に集中して行きたいと思います。 

 

大西富士子

ソポトはガスティ、シフティで風の強弱と触れがとても大きいので常に海面を右と左と見てないとあっという間に順位が変化してしまう海面です。今日も1レース目と3レース目は1上までは常にトップ8に入っているのにその後の走る場所や位置が良くないことや、タックする場所が悪くて順位を大幅に毎回落としてしまいました。しっかり周りの風とコース全体を何度ももっとしっかり見るように明日は取り組

 

松浦 花咲実

 今日のコンディションは、大きくフレたり、風の強弱が激しく前を走れる時もあったが、フィニッシュまで順位をキープする事ができなかった。

二週目に行くときの風の変化などに気づけなかったので明日はそこを気をつけて少しでも順位を上げれるレースをしたいです。

 

 

参加選手数・参加国数

男子74 25カ国 女子 38名 16カ国

 

日本人出場選手成績

男子

池田 健星(明治大学・KAYA) 

 47位 20-24-16-24-25-25-3-(27)-8

尾川 潤 (島精機製作所)

 60位 27-25-32-27-26-31-31-16-13

 

女子

大西 富士子(ホマレ電池)

 22位  32-34-23-8-8-25-16-(35)-20

新嶋 莉奈 (慶応義塾大学・NTTぷららひかりTV)

 30位  13-30-29-34-32-18-35-(DNS)-33

松浦 花咲実(同志社大学)

 29位 18-32-28-(33)-31-31-23-32-29