NEWS/TOPICS

http://www.youtube.com/watch?v=S45QjW4P910

1223日に掛川市菊川ビーチにて掛川チャンピオンシップ 2017が開催され、

プロメンズクラス1レース プロウイメンズクラス 3レース オープンクラス 2レース

が行われ大会が成立しました。

 

1レース、オープンクラスのレーススタート時には、沖合17ノット前後、スタート地点12ノット前後の風速で、100ℓ以上のボードに7㎡後半のセイルを使用している選手もいましたが、風は徐々に上がり、プロメンズクラスがスタートする時には沖合25ノット前後、スタート地点15ノット前後の風速で、プロメンズが90ℓ前後のボードに6㎡前半のセイルを使用する、素晴らしいコンディションのなか大会は進行していきました。

スタート前の風景

ビーチスタートの出来る水深の位置まで歩いていきます。

スタート時の風景

ホーンの合図でビーチスタートします。

スタート後の風景

手前の波をクリアし、いち早く沖に向かってプレーニングできた選手がレースを優位に進める事が出来ます。

表彰式

     Ⓦ1位松浦 Ⓜ6位 小島 5位 田渕 4位 トーマス 3位 大舘 2位 工藤 1位 叶

     (敬称略)

     オープンクラスは2レース行われ、1レース目は1位 工藤 2位 叶 。2レース目は

       1位 叶 2位 工藤と両者同ポイントでしたが、JWAプロツアー規定により叶選手の優勝。

ベストアマチュア

       プロウイメンズクラス2位 須長選手 プロメンズクラス10位 大舘選手

プロウイメンズクラス

     1位 JPN-311 穴山プロ 2位 JPN-470 須長選手 3位 JPN-94 大西プロ                                 

     3レース行われ、JPN-311 穴山プロが1位 1位 2位の成績で優勝 

プロメンズクラス

         1位 JPN-25 浅野プロ 2位 JPN-85 鈴木プロ 3位 JPN-67 山田プロ

来春開催予定、ANA ウインドサーフィンワールドカップ横須賀大会での日本代表枠を獲得する為の戦いが始まりました。今後の第三戦、第四戦に注目です。

そして今週末には、アマチュアスラローマー日本1位を決定する大会が津久井浜で開催されます。こちらの方も注目、応援、宜しくお願い致します。

 

 

最後になりましたが、難しいピンポイントなコンディションで大会を運営して下さった、スタッフの皆様、安全面管理して下さったJ-PROの皆様、本当にありがとうございました。この場をお借りお礼申しあげます。                              スラローム委員 JPN-18駒井