JWA JAPAN TOUR 2017-2018 WAVE#2 2018 PRO-AMA TOURNAMENT Day2

第2日目は波は残っていたものの、風が弱く選手のウェイティングが続きました。

午前9時にスキッパーズミーティングが行われ、その後には参加選手によるビーチクリーンが行われた。使わせていただくビーチを先ず綺麗にすること。イベントを行わせていただく上での最低条件でもあります。選手や運営関係者のお陰で短時間でビーチが綺麗になりました。フリーで訪れる際にも、ひとつのゴミでも良いですから拾って持ち帰るよう心がけを宜しくお願い致します。

その後にはウインドサーフィンならではの海上でのトラブルが起きた際の対処法や緊急時の蘇生方法などを学びました。約2時間半にも及ぶ講習は非常に良い勉強になったものと思います。是非、一般の方もこういった大会などのイベントを通じて、少しでも安全対策について学ぶ場として活用していただけたらと思います。

残念ながら、コンディションは整わず、午後3時をもってリリースとなり、明日(月曜日)の予備日を使って、残りのヒートを行っていくことが決定しました。