NEWS/TOPICS

HASHI WAVE CLASSIC 2017報告

平成29年9月16日(土)、17日(日) 島根県江津市波子海水浴場で波子ウエーブクラシック2017が開催予定だったが、台風18号の接近により17日はキャンセルされ16日のみで開催された。

天気は曇り空だったが、それでも波子の海は綺麗で素晴らしい透明度だ。

午前中は風が無く参加者は思い思いのスタンスで波乗りを楽しむ。エントリー者 子供から大人まで海の上では年齢は関係なく、皆が和気あいあいとした雰囲気だ。 コンテストはもちろん成立が大切なのだが、ここ波子大会では皆が1年に1度集まって朝から晩まで波子の海を満喫することも とても大切な要素なのだと感じている。

午前は体を目一杯ほぐしてもらい、午後からは何を使って波乗りアピールをしてもいいファンセッションを行った。優勝は石井颯太くんが大人達を破って優勝。軽量なだけあってたくさん波に乗りアピールしていた。

その後 徐々に風が入り始めウインドサーフィンヒートがスタート。

ブローが入れば時にはプレーニングし波に乗れる状況だが、風が振れると一気にアンダーになり浮いているのがやっとのコンディション。キャンセルを繰り返しながら進行するも 風がその後強くなることはなかった。

残念ではあるが、2017年の波子大会はリリースとなった。

今大会も地元の皆さんに助けられこの大会を開催することが出来ました。

西川さん、古城門実行委員長、浜田ライフセービングクラブの皆さん 本当にありがとうございました。

またエントリー頂いた皆様、遠くから駆けつけてくださった皆様 ありがとうございました。今回 台風の接近により苦渋の決断をして会場に来られなかった皆様 また次回お会いしましょう!

ニューモデルを持って駆けつけてくれたメーカーの皆様 ありがとうございした。

来年も笑顔あふれる「真面目に思いっきり遊ぶ 波子ウエーブクラシック」を目指して頑張ります。

どうぞよろしくお願いいたします。

波子ウエーブクラシック2017 ディレクター 松井

 

ファンイベント結果発表のシーン

風が上がり始めるも 上がりきらず・・・

 

今回駆けつけてくれた板庇プロ。風は弱くてもご覧の通り!流石です!!

 

今回 特別協賛でJWA長谷川会長から会長賞をいただき、会場は大盛り上がり!当選者の方はきっと素晴らしい映像をアップしてくれる事でしょう。

 

毎年レスキューサポートをして頂いている浜田ライフセービングクラブの皆さん。本当に心強いです。

 

駆けつけてくれたメーカー各社の皆さん