第2回目のブルース・ケンドールさんを迎えた招聘合宿が前回の和歌山セーリングセンターから葉山新港へ会場を変えて7月18日より22日間行われます。

今回は、中間報告を皆さんにしたいと思います。

 

今回は3年後に行われるオリンピックと同じ時期とういうこともあり事前練習で多くの海外選手が、江ノ島、葉山に集まり、合同で練習をしています。

前半は、オランダチーム、香港チーム、イギリスチームと時間を決めてコース練習を中心とした練習をしています。日本チームは海外選手と集合する前に艇速練習、セッティングの確認など行いコース練習に向かいます。

毎日練習が終了後約2時間、その日撮ったビデオを使いミーティングを行い各自のストラテジーの確認、その日の課題を再度確認し次の日についないでいる。

 

オリンピックに向けた準備としては、暑さ対策が重要になると思われます。セーリング力向上と並行して、合宿中には、どのような暑熱対策が使えるか専門家を呼んでトライアルしています。

 

後半はポーランド、イスラエル選手と合同で同じような練習にはなりますが、しっかりと今回の課題をクリアして、9月に行われる世界選手権に臨んでいきたいと思います。