皆様

オリンピックまで約20か月となってまいりました。

オリンピック部門より、JWAとしての

「東京五輪に向けた日本ウインドサーフィン協会強化方針」についてご案内いたします。

--<目的>---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

  • 東京五輪セーリング競技でのメダル獲得・入賞を目標に、日本ウインド 

   サーフィン協会強化選手の強化サポート活動に取り組む。 

  • 強化選手及び次世代世代選手を強化対象とし、世界トップレベルに引き上げる。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 

■強化方針

① 海外コーチ招聘 合宿の実施

  招聘コーチ/ ブルース・ケンドール

 (ロサンゼルスオリンピック銅メダル・ソウルオリンピック金メダリスト)

  合宿開催地 ニュージーランド、葉山・江ノ島を予定

② 海外選手との合宿、練習会の整備 

③  世界に通用するフィジカル面の強化 

④  強化選手への道具の貸し出し(RS:X Sail・Fin・Mast・Boom)

 

日本ウインドサーフィン協会は、日本セーリング連盟と協力をし合い、
海外コーチ招聘及び海外選手との練習環境を調整し合宿を行っていきます。
また、海外選手と対等に戦うことのできるフィジカルの強化も日本ウインド
サーフィン協会トレーナーのもと行っていきます。

 

オリンピック部門 理事 宮野