素晴らしいニュースが入ってきました。

先日行われたPWA World Cup2018最終戦がシルトで行われ、各種目の年間世界チャンピオン決定しました。

今年から正式種目となったフォイルクラスの表彰で、ユースクラスの初代世界チャンピオンに穴見知典(JPNー60)が決定しました。

今季全戦参戦し、フォイルの新しい世界を自分の手で切り開いて来た穴見プロ。おめでとうございます。

各クラスのユースチャンピオン達と。(右から2番目が穴見プロ)

 

穴見プロより喜びのコメントが届いております。

「今回フォイルユース年間チャンピオンになれて、本当に嬉しいです。また驚きました。

正直狙ってた訳ではなく、PWA全てのフォイルレースに挑戦し、自分を鍛えることが目標でした。また、結果の良いレースも悪いレースもありました。それでも世界に挑み続けたことが今回の結果に繋がったのだと思います。

応援してくださったスポンサー、皆様ありがとうございます。

最高の報告ができて自身がつきました。来年もさらに上へ挑戦します。

引き続き応援宜しくお願いします。 JPN-60 穴見知典」

 

 

 

こちらはフォイルクラス世界年間チャンピオンの表彰 。来年はぜひこの表彰台へ。