こんにちは♩
ビバ!ウインドラボの 山田 梨央です(*^_^*)


本日、津久井浜海岸にて行われたANA ウインドサーフィンワールドカップ。
この大会は、毎年ヨーロッパを中心に10カ国程度を転戦して開催されています。日本では昨年24年ぶりに横須賀大会が復活しました!

人工の動力を一切使わずに、風の力だけで海上を滑るウインドサーフィンのレースは、条件が整わないと決行されません。今日は夕方までは風も十分あり、レースを見ることが出来ました!

 

まずレースを見ていて感じたことは、圧倒的なスピード感!

トッププロレベルでは、時速90キロほどのスピードだそうです∑(゚Д゚)!

 

途中で風がなくなると、レースは一旦中断し、沖に出ていた選手たちが一斉に浜辺に戻ってきます。

浜辺にはたくさんのボードとセイルが!

間近で見れることはなかなか無いので、貴重な経験が出来ました!

 

また、会場の外には大型ビジョンがあり、実況中継をリアルタイムで観ることも出来ます!

浜辺からでも、迫力満点の競り合いをこんなに拡大してみることができるんです。

間近で肉眼で観るも良し!
実況とともにビジョンで観るも良し!
ウインドサーフィンワールドカップはさまざまな楽しみ方があることを知りました!


本大会は15日まで開催されています!
皆さんもぜひ、海の風を感じながら白熱したレースを見に来ませんか?(*^_^*)

山田梨央