皆様

先ほどの強化方針に基づき2020年の東京オリンピックに向けての
活動内容についてご報告いたします。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

日本ウインドサーフィン協会は、日本セーリング連盟が承認した2019年度
ナショナルチーム及び日本セーリング連盟強化指定選手、同じくユース強化
指定選手を日本ウインドサーフィン協会強化選手として東京五輪に向け強化を
進めていきます。

 ■強化選手期間:日本セーリング連盟の規定に準ずる

■強化選手   男子:富澤慎、池田健星 (2名)

       女子:小嶺恵美、大西富士子、須長由季、伊勢田愛

           新嶋莉奈、松浦花咲実 (6名)

       ユース:2018年度の成績を参考に決定し年度末に発表する 

■強化内容 

 ・強化選手へのRS:X Sail・Fin・Mast・Boomの貸し出し

   優先順位 上記、強化選手表記順とする。

   期   間 2019年RS:X世界選手権終了時までとし、再度選考する。 

 ・強化選手を対象とした、海外コーチ招聘合宿 

   第1回 ニュージランド(2019年2月20日から2019年3月7日を予定)

   第2回 葉山(2019年6月26日から2019年7月10日を予定)

   第3回 葉山(2019年7月26日から2019年8月14日を予定)

   第4回 未定(2019年9月以降を予定については決定次第公示にて発表) 

 ・フィジカル合宿

   詳しい日程については、公示にて発表します

 

オリンピック部門  理事  宮野